TOPICS

トピックス

【1歳未満のお子様向け】離乳食無料!『はじめての外食プラン』

2022.07.08

ホテル料理人が手掛ける離乳食

3種の出汁(かつお、いりこ、昆布)と3種の季節野菜

基本5味(甘味、塩味、酸味、苦味、うま味)を知る

THE CHELSEA AVENUE「はじめての外食プラン」をスタートします!

 

月齢に合わせた離乳食内容は栄養士監修。ホテル料理人が手掛ける安心の味と、五感をフルに使って学ぶ「食育」機会を通じて家族一緒にお腹もココロも充実する時間をお過ごしください。

アヴェニューが赤ちゃんに届ける「外食」に込めた意味

基本5味には、美味しさを感じるだけでなく人間が生きていくために必要な情報を味覚から得る重要な役割を担っています。味覚は口の中にある味蕾(みらい)と呼ばれる味細胞の集合体で感知されます。乳幼児期が最も多く、約1万個あると言われており、その後加齢と共に減少し、成人になると約7,500個ほどになります。

つまり、赤ちゃんは味に敏感で、離乳食を通じて様々な味を知り、舌触りや触感、見た目、匂い、温度など五感をフルに使って学び得ていくことが出来るのです。

赤ちゃんの味覚は生後6カ月頃ぐらいから発達しはじめ、10歳頃にピークを迎えます。(成人後も発達はし続けます。)食べ物を口に入れ「どんな味がするのか」「風味や食感はどうか」を子ども自身が感じ・考えることで、食材本来の味を感じ取れるようになっていきます。食経験を通じて様々な味を知り、小さな頃から、素材本来の持つ「美味しい!」を区別できるような基礎を育てること、味覚の幅を広げておくことが生涯を通しての「食」を楽しむ一番の近道なのかもしれません。

プラン詳細

【対象】

1歳以下のお子さまと親御様

【価格】
0円 ※一緒に来店される親御様のお食事利用が条件となります。

 

【内容】

月齢に応じた季節のお野菜離乳食(前日までの予約制)

 

A. 5 ~ 6 ヶ月 「離乳食デビュー時期」

内容: 3種の野菜のすり流し、10分がゆ

 

B. 7 ~8 カ月「1日2回食の始まる時期」

内容:軟茹野菜のポタージュ  と 7分がゆ

 

C. 9~11カ月「歯茎を使って噛む&手づかみして食べる」

内容:手づかみできる軟茹野菜 と 豆富のおかず、 5分がゆ

 

※特定原材料7品目は使用しておりません。(ただし左記材料を使用する調理場での調理は行われております。調理器具は別のものを使用しております。)

ご予約お問い合わせ

お電話(087‐802‐3522)もしくはホットペッパーのグルメサイト内クーポンをご覧ください。